埼玉県のお客様より、氏神様の新規作成のご依頼をいただきました。

設置場所はご自宅のお庭の一角で、1.5尺セットの氏神様の設置をご希望でした。

設置場所の土を掘り、砕石を入れてよーく転圧します。

地盤を作ってから、モルタルで台座の据え付け作業に入ります。

 

境界から、台座が均等に設置してあるか確認しています。

 

水平を見ながら、丁寧に作業を進めます。

 

台座は5分割式です。

1つ1つの水平を丁寧に出していく事で、美しい施工を目指しています。

 

 

接着剤は2種類使用しています。

これは、お互いに接着効果を補って1種類の時よりも、より効果的な接着ができるからです。

 

 

本体の据え付けです。

 

御守りなど入れる場所は、上か見るとこのようになっています。

 

柱の調整です。

長さを調整して、なるべくグラつかないように据え付けします。

観音開きのフタも、綺麗に開け閉めできました。

氏神様の設置が完了しました!

 

今回の1.5尺氏神様は一部磨きがあります。

屋根には、瓦の彫刻もあり普通型ですが、他には無いデザインです。

こだわりのある方は、是非参考にしてください。

 

 

 

埼玉県にて氏神様の作成をお考えの方は、お気軽にお問合せ・お見積りください。